長坂蛾庭

2011年5月15日

ニタイケアブラムシ属の一種を捕食するハモリダニの一種

カテゴリー: 1.自然観察, アブラムシ, カメムシ目, ダニ, — Hepota2 @ 19:38

昨日、武蔵野公園で撮影しました。ダニの一種がニタイケアブラムシ類の越夏型を捕食しているところです。越夏型は増殖しないで夏を乗り切るため、防御力が高いと思われますが、ダニには通用しないのでしょうかね。ダニの体長は約1.0mmです。

—2011年5月20日—
図書館に行って、原色植物ダニ検索図鑑を見てきました。ハモリダニの一種のようです。やや黄色っぽいので、キイロハモリダニかもしれませんね。

« 新しい投稿

Powered by WordPress