長坂蛾庭

2017年6月24日

グミの葉上にいたアザミウマ

カテゴリー: 1.自然観察, アザミウマ目, 八ヶ岳薬用植物園, — Hepota2 @ 17:48

先日、八ヶ岳薬用植物園で撮影しました。

グミの葉上に複数いたアザミウマです。複数個体いたのでグミと関係があるかもしれません。

BABAさんのブログにあるHydatothrips属に似た雰囲気なのでこの近くのような気がしますが、どうでしょうね。

2014年3月18日

八ヶ岳自然観察の会

カテゴリー: 八ヶ岳自然観察の会 — Hepota2 @ 03:31

一昨日の日曜日、八ヶ岳自然観察の会に参加してきました。
越冬昆虫を見つけられると面白いのでしょうが、簡単にはいきません。
なんとか側溝で溺れかけていた蛾を一匹見つけました。
詳細はこちら

2014年2月2日

マダラチビコメツキ(madarachibikometuki)

カテゴリー: 1.自然観察, コウチュウ目, 畑の虫, — Hepota2 @ 17:23

今日はずいぶん暖かかったです。
こちらでも11°Cまで気温が上がったようです。

私は畑を少し観察してきました。

去年、畑の中に小さな土の山(高さ60cmぐらい)を作りました。

土の塊が沢山ありました。

この土のかたまりを裏返すと、まるい小さな土の粒が集まっており、沢山の通路があります。いろんな虫たちの巣になっているようです。

写真の虫が沢山いました。

マダラチビコメツキのようです。
体長4.2mm。
変異に富み、茶色いのから真っ黒いものまでいるそうです。
イネ科、マメ科植物を食べるそうです。

2013年12月16日

八ヶ岳自然観察の会 公式ブログ?

カテゴリー: 1.自然観察, 八ヶ岳自然観察の会 — Hepota2 @ 17:57

ちょっと宣伝。

いま参加している自然観察会の公式ブログ(予定?)を立ち上げました。
http://yatugatake-sizen.seesaa.net/

seesaaブログというのが共同管理可能で広告も無いということで選択してみました。
参加者で書き込むと楽しいかと思うんですが、いかんせん参加者が少なくてシロウトばかりなので、それほど盛り上がらないかもしれません。

ま、月1回の更新なので暇な方は覗いてみてください。

2013年10月17日

ホソガ科コハモグリガ亜科Phyllocnistis属の一種

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, 八ヶ岳薬用植物園, — Hepota2 @ 22:01


以前見たのとは斑紋が違う。
何に化けようとしているのか?

2013年10月8日

怪しい木屑

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, 八ヶ岳薬用植物園, — Hepota2 @ 20:33

Paralida triannulata Clarke, 1958 センダンキバガ

みんなで作る日本産蛾類図鑑

2013年8月24日

オオエグリキバガ

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, 八ヶ岳自然観察の会, — Hepota2 @ 22:37

2013年第3回森の観察めぐりに参加してきました。

曇ってましたので景色はあまり見えませんでしたが、涼しかったのでかえって良かったかもしれません。

虫はほとんどいませんでした。夏枯れなんでしょうか?

そんな中、以前から見たいと思っていたオオエグリキバガを見ることができました。
以前はオオエグリヒラタマルハキバガと呼ばれていましたが、標準図鑑ではオオエグリキバガになってました。


■オオエグリキバガ Acria emarginella (Donovan, 1806)
赤い矢印のところの毛が長い(スレるとなくなるが)ような気がしましたが、ネズミでもアリかも?

ネズミエグリキバガ(旧ネズミエグリヒラタマルハキバガ)に似ていますが、大きめです。図鑑には書かれていませんが、色やら翅形やら毛の生え方やらいろいろと違っているように思います。
ネット上の情報から標高の高いところにいるような気がします。
標準図鑑によるとホストはミズナラ、カシワ、アカザがあげられています(海外ではいろいろ記録があるみたい)。

参考までに、府中で昔撮影したネズミエグリキバガの写真を載せておきます。北杜市に来てからはまだ見てません。

■ネズミエグリキバガ Acria ceramitis Meyrick, 1908
赤い矢印の位置に隆起鱗片があるようだ。

—参考文献ー
日本産蛾類標準図鑑III 図版:3-32-39~40, 解説: p.253

2013年8月10日

暑いですね

カテゴリー: 1.自然観察, コウチュウ目, 大深沢川遊歩道, — Hepota2 @ 23:17

大深沢川遊歩道を歩いてきました。
暑かったです。
今日はこちらも35℃まで気温が上がったようです。
まぁ明け方になると22℃くらいまで温度が下がるようなので、だいぶ過ごしやすいですが。

気になっていたコナジラミがいくつか出てました。
これから標本を作ります。

ボタンヅルの花が咲いており、いいにおいがしていました。
カメノコハムシの幼虫がいました。
ボタンヅルにいたので、コガタカメノコハムシだと思います。

古い投稿 »

Powered by WordPress