長坂蛾庭

2020年10月22日

ナツツバキのコナジラミがヒメシャラにもついていた

カテゴリー: 1.自然観察, カメムシ目, コナジラミ — Hepota2 @ 19:00

清里の公園にナツツバキが植えられていて、例のワックスを大量に分泌するAleurolobus sp.が生息しているのですが…
こいつですね。

同じ公園にナツツバキと同属のヒメシャラも植えられていて、その葉におそらく同種と思われるコナジラミがついていました。ワックスの出方が不十分でしたがまだ途中なのではと思っています。

簡単に検鏡してみましたが、おそらく同種だろうと思います。

もう一度行ってワックスが同じように出るのか確かめてこようと思ってます。

Powered by WordPress