長坂蛾庭

2012年8月8日

ハネカクシ科 ?Palaminus sp.

カテゴリー: 1.自然観察, コウチュウ目, — Hepota2 @ 22:43

一昨日、谷戸城で撮影しました。
サクラの葉裏にいた虫です。体長約4.2mmです。

ハネカクシ類の成虫でしょうか?

ー2012年8月9日ー
フッカーSさんから教えていただきまして、Palaminus属の一種の可能性が高そうなので、 タイトルを変更しました。

2件のコメント »

  1. 最初に見たとき、細長い腹部や点刻が目立つところからツツハネカクシ亜科(Osoriinae)かなぁと思ったのですが、そうじゃなくてアリガタハネカクシ亜科(Paederinae)の方だったみたいです。

    たぶん、これと同種か、極めて近い近縁種でしょうね。
    http://www.americaninsects.net/b/palaminus-sp.html

    ネット上で「Palaminus」を検索すると海外の画像が沢山出てくるのですが、国内の画像はありませんでした。・・・で、テキスト検索してみたところ、Palaminusではアラハダドウナガハネカクシ(Palaminus japonicus)しか出てこないのでこれが有力種ですが、画像が無いので比較出来ず、また、国内のアリガタハネカクシ亜科の分類研究は進んでいないとの話もあり・・・・。

    というわけで、とりあえずは「Palaminus sp.」というところでしょうかね。

    コメント by フッカーS — 2012年8月9日 @ 03:41

  2. フッカーSさん、ご教示ありがとうございます。
    Palaminusで画像検索すると似たようなのが沢山出てきました。あってそうですが、他にどのようなのがいるか全くわからないので、いちおう?付きで名前を出しておきますね。

    コメント by Hepota — 2012年8月9日 @ 20:39

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress