長坂蛾庭

2010年6月7日

八ヶ岳自然農の会

カテゴリー: 1.自然観察, 3.田舎, チョウ目, — Hepota2 @ 07:02

昨日6月6日、八ヶ岳自然農の会の学びの会というのに参加してきました。1枚目の中央で鍬を持って作業をしている人が先生の三井さんです。2枚目は、野菜の苗が育ってるんですが、雑草に埋もれて探すのが大変そうでした。

一見簡単そうでしたが、実践するといろいろな問題が発生し、その状況に応じた対応というのが必要になってくると思います。少しずつやり方を変えて試し、うまく行った場合と失敗した場合で、何が原因かを推理するといったようなことが重要になってくると思いますが、記憶力が崩壊している状況ではちょっと厳しいかもしれません(何をやるにしても同じなんですが)。お金に換えるのはさらに難しそうですが、まぁ遊びとしては面白そうなので突っ走ってみようかなと思います。お金を稼ぐのは弟に任せてと。

虫はいっぱいいました。ジグモ(?)が1㎡あたり30匹ぐらいいるように感じられました。それだけ、エサとなる昆虫が豊富なんだと思います。あと畑臭い匂いがしませんでした。土もまったく匂いがしませんでした。土が健康な状態なのかも知れません。あるいは私の鼻がおかしくなってるのかもしれませんが。

行きは日野春駅から歩いたんですが、車が多かったので帰りは裏道を歩いてきました。地図も見ずにいったんですが、ちょうど日野春駅の裏に出ました。下は途中の風景です。だんだんアヤシイ道に入って行ったんですが、日野春遊歩道でした。あまり整備されてない感じでしたが、夏休み前に整備されるのかもしれません。

下の写真は途中で見た蛾です。キマダラコヤガは、噂通り川の近くにいました。2枚目はコアヤシャクです。青くないですがアオシャク亜科です。
キマダラコヤガコアヤシャク

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress