長坂蛾庭

2015年3月13日

折り返しというのはコレです

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, — Hepota2 @ 19:11

折り返しというのは蛾の翅に見られる構造で、前翅前縁基部よりにあって2つ折になったような翅の構造です。みんな蛾では「折り返し」と呼ばれていますが、「costal fold」、「前縁褶」(読めん…)とも呼ばれています。カクモンハマキガ族の♂によく見られます。

折り返しの形は同定に役立つこともあるので、注意するようにしましょう。

—追記—
日本産蛾類標準図鑑では「前縁ひだ」という用語に改められていました。今後はこの用語を使おうと思います。

1件のコメント »

  1. こんばんは。
    わざわざご呈示いただき有り難うございます。百聞は一見にしかず、とてもよく分かりました(^^

    コメント by BABA — 2015年3月13日 @ 21:50

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress