長坂蛾庭

2015年5月24日

シイオナガクダアザミウマ Leeuwenia pasanii (Mukaigawa)

カテゴリー: 1.自然観察, アザミウマ目, — Hepota2 @ 15:10

5月22日、岐阜県の金華山で撮影したクダアザミウマです。

大きさは、お尻の突起を含めて3.2mmぐらいです。

ツブラジイと思われる葉っぱが虫えいと思いますが、くるっと巻かれており、その中をめくるとかなりの割合で見ることができました。虫えいの作者は別の生き物と思いますが、上の2枚目の写真には卵のようなものが写っているので、あるいはここで産卵しているのかもしれません。

—2015年6月18日修正—
SOさまより、種名を教えていただきましたので、タイトルを変更しました。虫えいの作者はこのアザミウマだそうです。虫えいの名前はネットで調べるとシイハマキフシみたいです。

2件のコメント »

  1. シイオナガクダアザミウマ Leeuwenia pasanii (Mukaigawa) です。まさにこの種の虫えいです。

    コメント by SO — 2015年6月18日 @ 16:06

  2. SOさま、ご教示ありがとうございます。
    最初にめくった中にアブラムシがいたのでてっきりそのアブラムシが作者かと思いましたが、その後めくった葉っぱからはアブラムシは出てこず、このアザミウマばかり出て来ました。おかしいなとは思ったのですが、アザミウマが虫えいを作るとは知りませんでした。

    コメント by Hepota2 — 2015年6月18日 @ 20:31

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress