長坂蛾庭

2012年3月4日

人んちのブログに掲載されたものですが…

カテゴリー: 1.自然観察, アブラムシ, カメムシ目, — Hepota2 @ 20:17

そよかぜさんのブログの3月1日の記事に登場していたアブラムシ(?)が気になってしょうがないので、いろいろ調べておりましたが、雰囲気でParathoracaphis setigeraかなーという気がしましたが、やっぱり私にはよくわかりませんでした。
TAKAHASHI, Ryoichi (1958) Thoracaphis and some related new genera of Japan (Aphididae, Homoptera)
知ってる人が見ればわかりそうですが、いかがでしょう?

4件のコメント »

  1. お見立て通りの、カシトゲムネアブラムシの雌成虫と思います。体周縁のぶっとい毛が立派ですが、この本数は記載図と合ってるようです。この属は5種いますが、国内には本種のみで、台湾にも分布します。おちゃたてむしさんのブログで細部が見たいですね。

    コメント by ezo-aphid — 2012年3月4日 @ 22:22

  2. ezo-aphidさん、さっそくのご教示ありがとうございます。
    絵が似てるぐらいしかわかってませんでしたが、あっていて良かったです。
    そよかぜさんに連絡しておきますね。

    コメント by Hepota — 2012年3月5日 @ 00:42

  3. Hepotaさん、ezo-aphidさん、ありがとうございました。
    おかげでスッキリしました。
    ただ、Parathoracaphis setigera の和名については、「ナラムネアブラムシ」がよく使われているようなので、私のブログでも、とりあえずこちらを使うことにしました。

    コメント by そよかぜ — 2012年3月5日 @ 21:12

  4. そよかぜさん、こんばんは。
    どうもコナジラミの写真を撮りだしてから、似たような形の虫が気になって仕方がありません。大阪に行く機会はあるので、コナジラミだったら撮りに行こうかなー等と考えてました。
    和名は誰が決めているのか良く知りませんが、検索で引っかかるようにしておいた方が良いと思うので、私の場合どれが正しいのかわからないときは両方載せるようにしてます。

    コメント by Hepota — 2012年3月5日 @ 22:47

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress