長坂蛾庭

2012年9月15日

テントウムシの蛹の寄生蜂(つづき)

カテゴリー: 1.自然観察, コウチュウ目, ハチ目, — Hepota2 @ 17:09

前回見た寄生蜂は次の日に見に行ったらもぬけの殻でしたが、少し調べると黒っぽくなっているテントウムシの蛹がたくさんありまして、そのうちの2つをお持ち帰りしていたところ、一つから寄生蜂が出てきました。
久しぶりにでかいカメラで、深度合成してみましたが、うまくできませんでした。とりあえず…

お尻に針があるので、メスのようです。

針が無いので、オスだと思います。

メスとオスは触角がだいぶ違うようです。

前回、ezo-aphidさんから情報をいただきまして、Oomyzus scaposusの可能性があるということでした。未記載未記録種らしいのですが、こういうのはどこかに送りつけるべきなのでしょうか?
しばらく冷凍庫に保管してありますので、欲しい方は連絡をください。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress