長坂蛾庭

2015年4月12日

試し撮り

カテゴリー: 2.道具, 深度合成 — Hepota2 @ 06:02

昨日組んだ深度合成撮影システムで、ウグイスカグラのAleurolobusを撮ってみました。
ワックスを除くのにキシレンとアルコールを使ったのですが、まだ乾いていなかったようで、溝のところに液体が残ってます。
アルコールに漬けてあったせいか虫体はかなり膨れていて、4μmステップで80枚ほど撮影しました。
CombineZPでAlign(quick) → Do Stackを行いました。
Photoshopで色の補正とレベル補正を行いました。
大きさは測ってませんが、1〜1.3mmぐらいです。
クリックするとオリジナル画像が見れますが、ファイルの大きさが1.3MBほどありますのでご注意ください。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress