長坂蛾庭

2012年9月21日

横尾山

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, 植物 — Hepota2 @ 10:44

昨日、横尾山(よこおやま)という、八ヶ岳の東側にある山に登ってきました。飯盛山の隣です。
標高は1,818mで、駐車場のある信州峠が1,468mなので、標高差350mほどあります。高尾山ぐらいでしょうか。ややきついです。

展望は悪く、笹が深く、岩が多くて歩きにくかったです。

花はいろいろと咲いていました。
アキノキリンソウ、野菊類、トリカブト類が多かったです。
種取りに夢中になっていたので、あんまり写真を撮ってませんでした。


ナギナタコウジ


トリカブト類


オケラ

一カ所、 展望の良い場所がありました。360度展望があります。パノラマ写真にしてみました。クリックすれば大きな写真が見れます。

瑞牆山がすぐ近くに見えます。
他にも富士山、南アルプス、八ヶ岳が見えるらしいのですが、今日は曇っていて見えませんでした。

帰りに、みずがき湖ビジターセンターによりました。
カレーを食べてみましたが、まずかったです。

写真はそこで撮影した、みずがき湖です。

2012年8月25日

飯盛山(花編)

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, 植物 — Hepota2 @ 21:15

昨日、飯盛山に登ってきました。
沢山の花が咲いてました。

※画像はクリックすると大きくなります。


ノギク類が沢山咲いてました。奥は飯盛山です。


イヌゴマでしょうか。いたるところでゴマの香りがしたのですが、こいつのせいだったのかな。チョウはスジグロシロチョウでいいのかな?


タチコゴメグサだと思います。


アザミ類も沢山咲いてました。


アキチョウジ?コウシンヤマハッカ?


クルマバナ?


ハクサンフウロ? 沢山咲いてました。


シモツケソウ。前回沢山咲いていたシモツケはほとんど終わっていました。


ワレモコウ。ゴマシジミ、ヒョウモンチョウ、コヒョウモンの食草です。


ノコギリソウ。この写真ではわかりづらいですが、葉っぱがのこぎりのようです。


トモエシオバカマトモエシオガマ。枯れて変な形になったのかと思いましたが、これが普通みたいです。上から見ると巴の形をしています。


ヤマハハコ。沢山咲いていました。


アキノキリンソウとマツムシソウ


マツムシソウとハナアブの一種


マツムシソウ。後ろは八ヶ岳。


オミナエシ。


フシグロセンノウ。オレンジ色の花。


クサボタン?


ツリフネソウ。山頂に咲いてました。湿った場所に咲いているイメージがありますが、涼しいからでしょうか…


ヒメトラノオ?


ヒメシロネ?

2012年7月17日

飯盛山

カテゴリー: 4. ハイキング — Hepota2 @ 20:58

梅雨が明けたようで、平地は暑かったようですね。こちらも気温が30度以上に上がったようですが、風は割と涼しくていくらか過ごしやすいです。
今日は飯盛山(めしもりやま)に登ってきました。八ヶ岳の東にある標高1643mの山です。駐車場のある平沢峠の標高が1450mなので、標高差200mほどで高尾山の半分ぐらいです。傾斜も比較的緩く、鈍った体にはちょうど良いかもしません。


平沢峠にある駐車場です。帰りには半分ぐらい埋まってました。けっこう広いですが、シーズンになるとあふれるかもしれません。
駐車場からすぐ近くに、しし岩という展望の良い場所があります。


シモツケが登山道脇にたくさん咲いていました。


平沢山から飯盛山は大きな木が無くて、見晴らしが良いです。有刺鉄線が張られていて放牧しているようなことが書かれていたので。見晴らしが良いのは牛さんのおかげかもしれません。「植生の回復にマットを敷いています。登山道以外を歩かないでください」といった看板もあったので、今はやってないのでしょうか。
写真左は平沢山方面で花はニッコウキスゲです。写真右は飯盛山方面で花はウツボグサです。ちょぼちょぼ咲いてました。


飯盛山山頂は360度の展望があります。パノラマ合成してみました。


上の写真の左側が飯盛山です。飯盛山の名前はご飯を盛ったような形から付けられたそうですが、今時こんな風に盛る人はいるんでしょうか。

帰り、道があったので進んで行ったら、登山道ではなかったみたいです。なんとか通れましたが。ヒヨドリバナの類いがたくさん有って、つぼみをつけてました。再来週あたり行くとアサギマダラが見れるでしょうか。

2012年5月6日

まきば公園

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, 植物 — Hepota2 @ 15:28

一昨日ですが、弟が遊びにきていたので、まきば公園というところに行ってきました。

羊が放されている中に、人が入れるようでした。

まきば公園の隣にある、県立八ヶ岳牧場を一周するコースを歩いてきましたが、1時間30分ほどかかりました。広すぎ…

ピンク色のスミレが咲いていました。葉がくびれていて花の色がピンクなのでエイザンスミレのようです。

2012年2月1日

コナラのコナジラミ その2

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, カメムシ目, コナジラミ, — Hepota2 @ 21:01

昨日、旭山砦に行ってきました。
雪が降ったのは一週間ほど前だと思うのですが、北側の斜面にはだいぶ雪が残っていました。

写真は、瑞牆山方面かな?

南斜面は、雪も溶けていました。
枯葉をめくっていたら、コナラにいたコナジラミがいました。
この状態で越冬しているのでしょうか?


■CombineZPで5枚合成


■CombineZPで30枚合成

いちおう、お持ち帰りしてみましたが、羽化するといいですね。

2011年12月5日

中山(白州)

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, カメムシ目, コナジラミ, — Hepota2 @ 21:09

白州の中山という低い山に登ってきました。標高888mで、麓からは300mほどの標高差があります。
地図

主にアカマツとソヨゴの混生林といった感じでした。常緑樹のソヨゴの緑と赤い実が目立っていました。

ソヨゴの葉裏に、コナジラミの幼虫が多数いました。なんとなくヒサカキコナジラミのような気がします。同じモチノキ属のイヌツゲに付くようなので、ソヨゴにも付くのかもしれません。

これはオオトビサシガメでしょうか。

なんとなく雰囲気が良さそうなので、春からが楽しみです。

2011年11月21日

大深沢川遊歩道&オオムラサキ自然観察歩道

カテゴリー: 4. ハイキング, 5. ポタリング — Hepota2 @ 22:55

虫がいそうな場所をボチボチ探索してます。今日は大深沢川遊歩道とオオムラサキ自然観察歩道の一部を見てきました。風が寒くて、詳しい観察はしないで帰ってきました。雑木林のようですが、何が生えているかはよくわかりませんでした。春になってからボチボチ勉強していきたいと思います。

特にお勧めするわけではありませんが、おさんぽマニアの方のために(いませんか?)、紹介しておきたいと思います。地形図は、国土地理院の電子国土Webシステムからいただきました。赤い線がコースですが、適当に書き足したのでご注意ください。番号は撮影場所ですがこれも適当です。距離は3kmぐらいでしょうか。

1. 大深沢川遊歩道 入り口

清春四季の道? 名前を変えたのかな?

2. 四季の橋

3. 枯葉の道をシャリシャリシャリ。

4. 車道を渡ります。写真は来た道を車道側から撮りました。

バス停がありました。

5. オオムラサキ自然観察歩道に合流します。向こうは長坂駅方面です。建物は深沢温泉のようです。そのうち見物に行ってみます。
2011年12月7日追記:7年ほど前に閉鎖されたそうです。

6. 八ヶ岳かな?

ウスタビガの繭が落ちてました。枝が折れたようです。その辺に挿しておきましたが…

7. 橋

やや急な坂を上ります(写真は上から見下ろしたところ)。このあたりで、クロスジフユエダシャクが複数飛んでいましたが、なかなか止まってくれないので撮影はあきらめました。

8. 車道に出たら右に行きます。

少し行くと東屋があります。

牧場がありました。クレーンで運んでいたのはエサみたいです。

今日はここまで。

コースとは外れていますが、地図上のAの位置にサイカチというマメ科の木があります。サイカチとしては全国で2番目ぐらいに大きいらしいく、山梨県の天然記念物に指定されているようです。巨木マニア(いませんか?)の方はぜひ見に行きましょう。

2011年4月17日

神代桜

カテゴリー: 4. ハイキング — Hepota2 @ 01:29

14日に日本三大桜の一つ神代桜を見に行ってきました。樹齢2000年だそうです。

こちらは、わに塚の桜。左の山は八ヶ岳です。望遠で撮ると良いのでしょうね。

« 新しい投稿古い投稿 »

Powered by WordPress