長坂蛾庭

2011年4月28日

ヤマモモコナジラミらしき幼虫に寄生していたハチ Encarsia?

カテゴリー: 1.自然観察, カメムシ目, コナジラミ, ハチ目, — Hepota2 @ 14:17

先日お持ち帰りしていた、寄生されているっぽかったヤマモモコナジラミの幼虫から、やはりハチが出てきました。逃げられるのをビビったため、出来の悪い写真になってますが、ご要望があれば標本写真を撮ってみます。体長は、斜めになっているので正確ではありませんが、0.8mmぐらいです。

採ってきたときは黒かったのですが、今朝見ると白っぽく変化しており、しばらくしてみたら羽化してました。

ヤマモモコナジラミには、Encarsia属の複数のハチが寄生するようなので、そのうちの一種ではないかと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress