長坂蛾庭

2016年4月29日

静岡遠征2日目(観光編)

カテゴリー: 4. ハイキング — Hepota2 @ 11:51

2日目です。1日目はこちら

2日目は予定を変更して八幡神社(はちまんじんじゃ)の裏山と浅間神社の裏山、城北公園等を回って来ました。

朝食です。けっこうおいしかったです。

旅館の人に道を聞き、歩いて八幡神社に向かいました。

途中に有東神社というのがあってその裏山を散策。
(写真取り忘れましたが、かなりりっぱな裏山でした)
ここの1本のサカキからサカキコナジラミを見つけました。今回の遠征でサカキは沢山見たのですが、サカキコナジラミはその1本の木だけからしか見つけられませんでした。フウトウカズラのコナジラミも同様で、コナジラミは種類によって探すのが大変ということがわかりますし、まだ見つかっていない種類も多いのではと感じます。

八幡神社に向かいます。

こっ、これは!

町の中に突如山が出現しました。期待できそうです。
この山は縦に1本遊歩道があって、登り口が4カ所ぐらいありました。

山頂から。富士山が見えていたと思うのですが見えませんね。右側に有度山が見えます。

かなりたくさんの葉っぱをめくったのですが、コナジラミはほとんど見つけられませんでした。
カンキツでミカンコナジラミとアオキが少しとヒサカキでヒサカキコナジラミが少し、タブノキの不明種の脱皮殻が1つ…

気を取り直して次に行きましょう。

歩いて静岡駅に。駅に着いたら11時過ぎていたのでお昼ご飯。

駅の観光案内所で情報を得てバスで浅間神社(せんげんじんじゃ)に向かいます。

こっ、これわー!!!!!!!!

(写真取り忘れましたが、さらに立派な山です)

神社の横からいい感じの遊歩道が続いています。

富士山方面。左下の公園が、後で行く城北公園です。

ここでもかなり葉っぱをめくったのですが、カンキツとチャから、ミカンコナジラミ、チャトゲコナジラミ等が少しだけ見られました。

途中で山を下り城北公園に歩いて向かいます。

城北公園。

外周部にいろいろな木が植えられていて良さそうだったのですが、もうちょっと低い枝を残しておいてほしかったです。

ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)が満開でした。

ここの公園ではモッコクでブドウコナジラミを見つけました。

ちょっと早かったのですが、歩き疲れたので帰ることに。
バスで駅に向かいます。

駅ビルで、安売りされていたおでんを購入。煮込まれすぎてました。

総括して、コナジラミに限らず、虫が異様に少ない気がしました。
照葉樹の森とはそういうものなのでしょうか。

季節が悪かったのかもしれないので、また季節を変えて訪れてみたいと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress