長坂蛾庭

2012年1月1日

Mycterothrips fasciatus Masumoto & Okajima

カテゴリー: 1.自然観察, アザミウマ目, — Hepota2 @ 21:26

人の家の庭だと思うのですが、立派なヤツデの木があって、ちょっと観察させていただきました。
その葉裏にいたアザミウマです。翅に模様があるのは初めて見ました。何かわかるでしょうか?
体長は約1.4mmです。動き出したので絞って撮影しました。

■アザミウマの一種

少し調べてみましたら、日本産総翅類の研究という論文が見つかりまして、少し見てみましたが、この写真からでは科に落とすのも難しそうです。もう一枚、翅の写真を撮っていたので追加しておきます。

—2013年9月7日追記—
SOさまよりご教示いただきまして、本種は Mycterothrips fasciatus Masumoto & Okajima だということです。
原記載は以下の論文です。有料のようです。
Masumoto M & Okajima S (2006) A revision of and key to the world species of Mycterothrips Trybom (Thysanoptera, Thripidae). Zootaxa 1261: 1–90.

2件のコメント »

  1. Mycterothrips fasciatus Masumoto & Okajimaです。アザミウマ科、メス成虫です。

    コメント by SO — 2013年9月7日 @ 08:56

  2. SOさま、ご教示ありがとうございます。
    本文を修正しておきました。

    コメント by Hepota2 — 2013年9月7日 @ 20:52

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress