長坂蛾庭

2013年4月9日

桜の状況とか…

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, 植物, — Hepota2 @ 22:01

今日は異様に暖かかったです。あちこち回ってきました。
腰の方はだいたい直りました。ご心配おかけしました。

神田(しんでん)の大糸ザクラです。
6分咲きぐらいでしょうか?今週末あたりが見頃かもしれませんが、病気だかで樹勢が弱まっており、とてもショボイ感じです。

ミヨシペレニアルガーデンによってみましたが、お店はまだ営業してませんでした。
庭の方は見れたので、花を撮影してきました。

クリスマスローズ?

チューリップ

ハナニラの一種?

オリンパスのカメレで撮りましたが、CCDサイズが小さい上に、開放でF4.9なので、あまりボケません。

大深沢川沿いの桜に、チョウがいろいろ来てました。
ヒオドシチョウ

スジボソヤマキチョウ

ミヤマセセリ

2013年4月1日

大深沢川遊歩道

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, 大深沢川遊歩道, 植物, — Hepota2 @ 21:24

ぼーっとしてたら、いつの間にか4月…

何か出ているかと思って、大深沢川遊歩道を見てきました。

たぶん、スジボソヤマキチョウだと思います。シロチョウ科で成虫越冬らしいです。

土手にアズマイチゲが群生していました。

シバザクラとは違うようなので撮影しておりました。なんでしょう?

これを撮影しているときに、をやってしまいました。
反射的に地面に手をつきましたが、その手にはGRD IIIが…。
レンズ側からぶつけてしまいました。完璧に壊れたようです。
コンデジの修理ってできるんでしょうかね。困った。
なんとか歩けましたが、車を置いてある場所まで2kmぐらいあって、2時間ほど掛かりました。
いろいろとヤバいです。

それでも途中で一枚撮影しました。もう一台のカメラでの撮影です。ワダソウでしょうか?

ぼちぼち畑の準備をしようと思っていたのですが…

2013年3月11日

八ヶ岳薬用植物園

カテゴリー: 1.自然観察, 八ヶ岳薬用植物園, 植物, — Hepota2 @ 17:04

暖かい日が多くなりましたね。一昨日だか、空がかすんでいて、PM2.5が襲来したかと思いましたよ。

久しぶりに八ヶ岳薬用植物園を少しのぞいてきました。

ロウバイとマンサクが咲いてましたが、ややショボイです。観賞用ではないと思うのですが。
マンサクの花にカのような虫が来ていましたが、逃げられ…。

アキタブキのフキノトウです。たぶんフキノトウもおっきいと思います。そのうちまた見に行ってみます。

コリヤナギの花がもうすぐ咲きそうです。イモムシくんがいました。

2013年3月3日

カテゴリー: 1.自然観察, 7. 庭, 植物 — Hepota2 @ 23:31

去年弟に種まきをさせたビオラが花をつけました。
2月の平均気温は0℃ぐらいで、八ヶ岳おろしというものすごく強い風が吹くのですが、よくがんばっています。

少し土を盛って、南側に植えておいたのが良かったのかもしれません。

あと咲いているのは、ぺんぺん草とノボロギク。こちらのきびしい冬でも陽が射せば咲いてます。

オオイヌノフグリも少しずつ増えてきました。

去年山野草の種をあちこちから採って来て庭に播いたので、これから何が出てくるか楽しみです。

2012年9月21日

横尾山

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, 植物 — Hepota2 @ 10:44

昨日、横尾山(よこおやま)という、八ヶ岳の東側にある山に登ってきました。飯盛山の隣です。
標高は1,818mで、駐車場のある信州峠が1,468mなので、標高差350mほどあります。高尾山ぐらいでしょうか。ややきついです。

展望は悪く、笹が深く、岩が多くて歩きにくかったです。

花はいろいろと咲いていました。
アキノキリンソウ、野菊類、トリカブト類が多かったです。
種取りに夢中になっていたので、あんまり写真を撮ってませんでした。


ナギナタコウジ


トリカブト類


オケラ

一カ所、 展望の良い場所がありました。360度展望があります。パノラマ写真にしてみました。クリックすれば大きな写真が見れます。

瑞牆山がすぐ近くに見えます。
他にも富士山、南アルプス、八ヶ岳が見えるらしいのですが、今日は曇っていて見えませんでした。

帰りに、みずがき湖ビジターセンターによりました。
カレーを食べてみましたが、まずかったです。

写真はそこで撮影した、みずがき湖です。

2012年8月25日

飯盛山(花編)

カテゴリー: 1.自然観察, 4. ハイキング, 植物 — Hepota2 @ 21:15

昨日、飯盛山に登ってきました。
沢山の花が咲いてました。

※画像はクリックすると大きくなります。


ノギク類が沢山咲いてました。奥は飯盛山です。


イヌゴマでしょうか。いたるところでゴマの香りがしたのですが、こいつのせいだったのかな。チョウはスジグロシロチョウでいいのかな?


タチコゴメグサだと思います。


アザミ類も沢山咲いてました。


アキチョウジ?コウシンヤマハッカ?


クルマバナ?


ハクサンフウロ? 沢山咲いてました。


シモツケソウ。前回沢山咲いていたシモツケはほとんど終わっていました。


ワレモコウ。ゴマシジミ、ヒョウモンチョウ、コヒョウモンの食草です。


ノコギリソウ。この写真ではわかりづらいですが、葉っぱがのこぎりのようです。


トモエシオバカマトモエシオガマ。枯れて変な形になったのかと思いましたが、これが普通みたいです。上から見ると巴の形をしています。


ヤマハハコ。沢山咲いていました。


アキノキリンソウとマツムシソウ


マツムシソウとハナアブの一種


マツムシソウ。後ろは八ヶ岳。


オミナエシ。


フシグロセンノウ。オレンジ色の花。


クサボタン?


ツリフネソウ。山頂に咲いてました。湿った場所に咲いているイメージがありますが、涼しいからでしょうか…


ヒメトラノオ?


ヒメシロネ?

2012年7月28日

森の観察めぐり−2012年第2回

カテゴリー: 1.自然観察, チョウ目, ハチ目, 植物, — Hepota2 @ 22:04

八ヶ岳の森連絡会議主催の森の観察めぐりに参加してきました。
八ヶ岳横断遊歩道を通る6kmほどのコースです。生き物を観察しながらゆっくり歩きます。

出発地点に、ヨツバヒヨドリが咲いていて、ヒョウモンチョウ類が沢山来てました。


中央の大きいのがミドリヒョウモンの♀、左上が♂、右上はメスグロヒョウモンの♂ではないかと思います。裏を見ないとさっぱりわかりません。
ミドリヒョウモンもメスグロヒョウモンもホストはスミレ類。


中央はメスグロヒョウモンの♀です。左から2番目はメスグロの♂でしょうか?


ウチキシャチホコです。ホストはシラカバ。


キンモンガです。ホストはリョウブ。東京では見たことありませんでしたが、北杜市では普通に見られます。やや山地性なのかもしれません。


三味線滝の手前に咲いていた花です。名前は聞き逃しました。
尾身さんから教えていただきました。ソバナだそうです。


八ヶ岳横断歩道です。とても歩きやすいですが、ここらは昔からある観光ルートなため整備が良いらしいです。

アザミに来ていたセセリチョウ類です。

左がオオチャバネセセリ、右がヒメキマダラセセリだろうと思います。
オオチャバネセセリのホストはササ類、ヒメキマダラセセリのホストはイネ科のチヂミザサ等。

アザミに来ていたマルハナバチ類です。

ネットで調べてクロマルハナバチの♂に似ているようなのですが、どうでしょう。


スカシサンです。ホストはサワフタギ。神奈川県では絶滅危惧II類に指定されているようです。

今日は、とくにチョウを沢山見れました。平地ではあり得ない光景が広がっていました。やはり、高いところに来ないと見れない生き物もいるようなので、たまに散策してみようかと思います。近いですし。

こういうイベントもぼちぼち参加して、普及活動できるようになりたいですが、ボケ進行中の状況では難しいですね。

2012年5月27日

ウグイスカグラとヒメハナバチの一種

カテゴリー: 1.自然観察, ハチ目, 植物, — Hepota2 @ 23:33

同じく、天女山付近で撮影しました。
ウグイスカグラに虫が来ているのを見た記憶が無い(忘れているだけかも)ので撮ってみました。
花の方は毛深いのでミヤマウグイスカグラかもしれません。

—2012年6月16日—
syuichiさんから、教えていただきました。ウグイスカグラ専門のヒメハナバチ、コガタホオナガヒメハナバチに似ているそうです。写真は植物とマルハナバチで見れます。違いがよくわかってないのですがタイトルはコハナバチからヒメハナバチにしておきました。

« 新しい投稿古い投稿 »

Powered by WordPress