長坂蛾庭

2019年4月13日

キヅタツボミフクレフシ

カテゴリー: 1.自然観察, タマバエえい, ハエ目, 植物, , 虫えい — Hepota2 @ 19:00

キヅタの実に少し形が違っているのを見つけました。虫えいのようです。

検索するとキヅタツボミフクレフシというのが見つかりました。たぶんそれでしょう(適当)。成虫を見たいと思ってたのですが、2ヶ月ほど後の6月に何か出ているのを見つけました。遅かったようです。

■ キヅタツボミフクレフシ

実が割れるのかと思ってたのですが、どうやって脱出するのでしょうね。繭の状態で掘り進むのでしょうか? 羽化殻の先端が顎のようになっている気もしますね。

また来年、もう少し早い時期に実を採ってきて調べたいと思います。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress