長坂蛾庭

2020年7月19日

サワシバブチアブラムシ Mesocallis sawashibae (Matsumura, 1917)

カテゴリー: 1.自然観察, アブラムシ, カメムシ目, — Hepota2 @ 19:00

※ この記事の登録日は発見日の7月19日としてありますが、書いたのは2020年8月19日です。

野辺山方面に行ってきました。

ハシバミで見つけたアブラムシです。かなり小さくて肉眼では有翅虫かどうかよくわかりませんでした。


■ サワシバブチアブラムシ Mesocallis sawashibae (Matsumura, 1917)

専門家のだいすけさん( @enyumorihiro )にサンプルを送って同定していただきました。

サンプルを提供いただき、サワシバブチアブラムシMesocallis sawashibae (Matsumura, 1917)と同定しました。体色は全体に黄色ですが、触角の節のつなぎ目のみが黒色です。これまで日本、韓国、中国、東シベリアのサワシバおよびクマシデから記録されているようです。

詳しい情報は以下の文献で見ることができました。
Higuchi, H. (1972) A TAXONOMIC STUDY OF THE SUBFAMILY CALLIPTERINAE IN JAPAN (HOMOPTERA : APHIDIDAE). Insecta matsumurana, 35(2), 24-26.

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

Powered by WordPress